読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

宅浪している受験生は速読英単語を使うべき3つの理由

f:id:RyotA:20160220152200j:plain

宅浪は速読英単語

宅浪している受験生は高校のときや予備校生と違って自分で使用する英単語帳を自分で選ぶことができます。

しかし、自分で英単語帳を選べることは良いのですが、自分ではどの英単語帳を使えばいいのかわからない宅浪生もいることでしょう。

そんな悩める宅浪生にオススメしたいのが『速読英単語』です。

なぜ『速読英単語』をオススメしているのか説明していきましょう。

1.文章の中で英単語を覚えられる

単語ごとに短い英文が付いている英単語帳は多く速読英単語でも短い英文が単語ごとに付いています。

ですが速読英単語は他の英単語帳と違って文章の中で単語を覚えることができるんです。

どういうことかというと単語のページの次に長めの文章が用意されており、その文章には前のページにあった単語すべて含まれているのです。

なので一つ一つの英単語をチマチマ覚える必要がなく、多くの英単語を一気に覚えることができるのです。

2.英語の文章がおもしろい

さきほど紹介したように速読英単語では長めの文章があるのですが、その文章がおもしろいのです。いやー、マジでおもしろいよ。

速読英単語の入門編では「バレンタインの起源」「植物の成長と音楽」「塩でできたホテル」などの文章があります。

この文章がけっこうおもしろいんです。

文章がおもしろいので無理なくスラスラ英文を読むことができるんです。英語があまり得意でなかった僕も文章がおもしろかったので、読むことができました。

英語が苦手な方には本当にオススメします。

3.構文に解説がついている

速読英単語には長い文章がついているのですが、文章なので単語だけでは読み取れない部分があります。

そのような英語独特の構文を説明するページが後ろに小冊子としてついているのです。

速読英単語は単語だけでなく、構文も学ぶことができるのです。コスパ抜群ですよ。

入門編、必修編、上級編の3つがある

速読英単語はレベル別に「入門編」「必修編」「上級編」の3種類があります。

「入門編」「必修編」はかならずこなしましょう。この2つをこなすだけでほとんどの大学は通用します。

「上級編」は早慶上智、旧帝大レベルの大学を目指す場合のみ必要になるでしょう。

速読英単語は宅浪生の味方

速読英単語は覚えやすいですし、英文に興味を持たせてくれるし、構文まで解説してくれます。

宅浪生は他の浪人生と違い、人一倍頑張らないといけないのでこれほど優秀な英単語帳を使用しない理由はありません。

宅浪で頑張っている君、宅浪で頑張ろうと思っている君はぜひ速読英単語を使ってみてください。

 

以上

「宅浪している受験生は速読英単語を使うべき3つの理由」でした。