読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

大学生よ時間割を組むときは楽な科目より友達と同じ科目を取れ

f:id:RyotA:20160305001110j:plain

みなさん、こんにちは。

大学で単位を取るのに苦労しているりようたです。

時間割

大学は中学や高校と違って自分で時間割を組むので、時間割の組み方によって単位を取得する大変さが変わってきます。

そんな僕は時間割の組み方はあまりうまくいっているとはいえないでしょうね。

最近は盛り返しているはずですが...笑

友達と同じ科目を取ろう

単位はできるだけしっかりと取りたいはずですから時間割を組んでいて一人で楽な科目を取るか友達と同じ科目を取るかを悩むときが必ずあると思います。

そんなときは友達と同じ科目を取るようにしましょう。

なんで友達と同じ科目を取るの?

なぜ友達と同じ科目をとったらいいのかその理由説明していきます。

友達情報を共有できる

友達と同じ科目を取るわけですから当たり前ですが情報を共有できます。

この情報を共有するということが大事で、大学では中学や高校のようにホームルームがないので、先生が丁寧に僕らに情報を与えてくれるわけではありません。

なので自分から情報を得ないといけないのですが、熱などを出して授業に出れなかったときなど先生が前回の授業を教えてくれるわけではないので、そのときは友達から教えてもらうしかないのです。

テストが楽になる

テストが楽になるというの問題が簡単になるということではなくてテスト前にテストの過去問を入手しやすいということです。

大学でのテスト勉強はまず過去問を入手することから始まります。

過去問なしでテストで合格点を取るのは至難の技なのです。

一人より複数人で過去問を入手できる方が良いということは

言うまでもありませんね。

授業に参加するモチベーションになる

楽な授業だからと言って一人で授業を受けていると授業がつまらなかった場合、授業に出るのが面倒になってだんだんと欠席しがちになります。

そうなると授業の情報が抜け落ちていくので単位を取得することが難しくなるのです。

僕は楽な科目を取って失敗しました。

僕は友達と同じ科目より楽な科目ばっかり取りすぎてだんだんと授業に参加しないようになり単位をけっこう落としてしまいました。

みなさんは僕の二の舞にならないようしっかりと単位を取るために友達と同じ科目を取るという選択をしましょう。

 

以上

「大学生よ時間割を組むときは楽な科目より友達と同じ科目を取れ」でした。