読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

受験生は夏休みもずっと勉強しないといけないのか?

f:id:RyotA:20160502154400j:plain

受験生の夏休み

受験生って毎日毎日勉強しているイメージありますよね。

朝起きて勉強、学校でも勉強、家に帰っても勉強。受験生は一日中勉強している子が多いと思います。

そんな受験生でも、たまには勉強せずゆっくり遊びたいと思うんです。時に夏休みとか遊べるようなイベントが多いから勉強ばっかしてていいのかなんて思っちゃったりするかもしれません。

そこで『受験生といえども夏休みはずっと勉強しないといけないのか』ということについて書いていきます。

 

ずっと勉強しろ

f:id:RyotA:20160220152251j:plain

答えから先に言うと『受験生は夏休みでもずっと勉強しろ』です。

受験生ですから夏休みもとにかく勉強してください。

なぜなら夏休みは学校もないので、自由に自分で勉強進めていける最高の機会なんです。

この機会に勉強しないというのはかなり損です。学校での授業ではみんなと同じスピードで勉強しないといけないので、かなり非効率なんです。

自分のスピードで勉強できる夏休みは本当に貴重です。なんなら普段学校があるときよりも勉強した方がいいと思います。

それくらいは夏休みには勉強をしておいた方がいいです。

 

遊ぶ日があってもいいよ

f:id:RyotA:20160215180919j:plain

ただ毎日毎日1日中勉強する必要はありません。そんなことしてたら普通の人はおかしくなります。勉強が好きな人はならないでしょうけど、普通はおかしくなります。

僕は興味のあることを勉強するのは好きですが、受験の勉強は嫌いでした。多分この記事を読んでいる受験生も同じでしょう。

受験の勉強が嫌いな受験生が『夏休みも勉強しないといけないのか』なんてことすら考えることもないでしょうからね。

 

完全にオフモードになってしまってはいけない

f:id:RyotA:20160220152850j:plain

週に1日くらいなら遊びに行ってもいいです。毎日毎日同じことの繰り返しですと脳が受験勉強に飽きてきて集中力が下がり、効率が悪くなるので息抜きは必要なことです。

ただし遊ぶといっても完全受験モードをオフにしてはいけません。

遊ぶまでの時間や遊んで家に帰ったあとはしっかり勉強してください。遊ぶ日でも最低2時間は勉強するようにしてください。

完全に受験モードをオフにしてしまうとオンにするのにエネルギーを多く使ってしまうので、もったいないです。そのエネルギーは受験勉強に使うべきなんです。

なので英単語を覚えるとか古文単語を覚えるなどの比較的集中力がいらないことでもいいので、遊ぶ日でも勉強はするようにしてください。

 

夏休みも毎日勉強

f:id:RyotA:20160220152200j:plain

受験生の間は夏休みだろうが勉強してください。

夏休みしっかり勉強せずにそのままズルズル勉強しないまま受験当日を迎えて落ちるなんてことは普通にあるので、夏休みだけは本気で勉強してください。

夏休みで受験が決まると思うくらいの勢いで勉強しましょう。必ずあなたに良い結果をもたらしてくれることでしょう。

 

関連記事

暑い夏の中、集中して物事に取り組む方法

理系の受験生にオススメしたい問題集・参考書

仮面浪人生必見!僕が仮面浪人を成功させるためにした4つのこと

宅浪するならこの5つだけは徹底しろ

宅浪している受験生は速読英単語を使うべき3つの理由