読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

スマホで記事が書けたら効率が良くなりそう。

f:id:RyotA:20160228170558j:plain

この記事をソファーで

寝転びながら書いている

りようたです。

スマホで記事を書く

僕の記事のほとんどは

Macbook Proで書いたものが

ほとんどなのですが、

この記事は今、

ソファーで寝転びながら

書いています。

なぜかというと

昼寝をしていて

パソコンの置いてある部屋まで行くのが

めんどくさいから。

本当はこういうのダメなんですけど。

スマホで記事が書けるなら

別に場所は関係ないなと思い、

実験的にスマホで記事を書いています。

まぁスマホで

記事を書くのは2回目なんですけどねw

効率がよくなる?

スマホで記事がラクラク書けるようになると

いろいろと効率がよくなりそうな予感がするんです。

というのも

僕は今、春休みなので

ほぼ毎日パソコンと数時間

向き合うができますが、

学校が始まると

そんなに時間が取れなくなると思うんですよ。

学校にパソコン持ち込んで

打ち込んでもいいんでしょうけど

いくらMacが軽いと言っても重い。

矛盾してるようなことを言いますけど

軽いけど重い。

あと授業中にカタカタ打っている音は

周りに迷惑でしょうしね。

あと

Macを持ち運ぶことによって

いくらか壊れる可能性も高くなりそうですしね。

どこかにぶつけたり、雨で濡れたり

僕は貧乏学生なので

15万ほどのMacを持ち運ぶのは

ちょっと気が引けます。

ということでMacを

学校に持ち運ばないとすると

もうスマホで記事を書くしかないでしょw

学校終わりに家で記事を書いてもいいのですが、

授業中はどうせヒマなんで

記事は学校にいる間に済ませて

家では他のことに取り組みたいですね。

プログラミングはMacじゃないときついしね。

てなわけで

ヒマな授業中でも記事を書けるように

なれたらなと思います。

てかすぐ慣れるでしょうけどね。

思ったよりスラスラ書けるなというのが

今書いていて感じている印象です。

難点

今スマホで書いていて

難点を見つけました。

過去記事が貼りにくい。

これははてなブログ限定かもしれませんが

Macで記事を書いているときは

右のサイドバーに過去記事の一覧があって

クリックだけですぐ貼れるのですが

スマホではいちいちURLを

コピーペーストしないとダメみたいですね。

これはめんどくさいな。

あとユーチューブも同じ感じみたいですね。

TwitterやInstagramは

スマホからでも簡単に埋め込みできます。

でも僕はほとんど

TwitterとInstagramしてないからなぁ

あまり意味ないな。

これから積極的にしていくつもりですけど。

スマホでも案外書ける

僕はスマホやと記事を書くスピードが

落ちるかなと思ったのですが、

30分かからないうちに

いつのまにか1000文字超えてました。

あんがいスピード落ちないですね。

これくらいのスピードなら気にならないので

今回のスマホで記事を書く実験は

成功と捉えていいでしょう。

今日もひとつ新たな発見をしました。

これで

学校始まっても

ある程度大丈夫やという見通しができました。

以上

「スマホで記事が書けたら効率が良くなりそう。」でした