読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

ストレングスファインダーで自分の強み5つを確認してみた

f:id:RyotA:20160408225520j:plain

ストレングスファインダーで自分の強みに気付こう

みなさんは自分の強みを気付いていますか?

自分を強みを気付いている方もいれば気付いていない方もいるでしょう。

自分の強みに気付いていない方はもちろんのこと、自分に強みに気付いている方も是非『ストレングスファインダー』をしてみて欲しいです。

『ストレングスファインダー』では自分の強みを5つ教えてくれるので新たな自分の強みに気付けるかもしれません。

 

僕は『指令性』が一番の強みだ

スレングスファインダーで自分の強みが5つわかり、上にきているものほど自分の強みが強く表されています。

f:id:RyotA:20160423131350p:plain

僕の場合は『指令性、最上志向、未来志向、着想、内省』でした。

指令性

「指令性」という資質によって、あなたは主導権を握ります。ほかの人と違い、あなたは自分の考えを他人に強く主張することを苦痛とは感じません。それどころか、ひとたび考えが固まると、あなたはそれをほかの人に伝えずにはいられません。そしてひとたび目標が定まると、あなたはほかの人をそれに同調させるまで安心できません。あなたは対立に怯えることはありません。むしろ、対立は解決策をみつけるための第一歩であることを知っています。ほかの人は不愉快な状況に立ち向かうことを避けようとするかもしれません。ところが、「事実」や「真実」がどれだけ不愉快なことであろうとも、それを示さなければならないと感じます。あなたは、課題が人々の間で明確に理解されていることを求めます。従って、あなたは人に、偏った考えを持たず正直であることを要求します。あなたは彼らにリスクに挑戦することを迫ります。彼らを怖がらせることすらあるかもしれません。これを嫌って、あなたのことを頑固と呼ぶ人もいるかもしれませんが、一方で、進んであなたに主導権を握らせることもしばしばあります。人々は、立場をはっきりと示し、周りの人にもある特定の方向に向けて行動するように求める人に魅力を感じます。だから、人々はあなたに惹きつけられるでしょう。あなたには強い存在感があります。あなたは「指令性」を備えた人です。

1つの強みにこれだけの文章量で説明してくれます。

僕はどうやら主導権を握り、ガンガン自分の主張をしていくタイプみたいです。

うーん、当たってるなぁw

部活とかバイトとかでも自分が仕切ることが今までも多かったんですよね。

同調させるまで安心しないということはないですが、対立に怯えることっていうのはあまりないかもしれません。

僕は先頭に立って行動するのがめんどくさいと思ったりもするのですが、結局先頭に立っていることもあるので『指令性』というのは本当に僕に当てハマっていますね。

 

他の4つの強みも当てはまっている

一番の強みは『指令性』でしたが、ほかの『最上志向、未来志向、着想、内省』も僕に当てはまっている内容でした。

最上志向:自分の平均以下の部分を平均以上にするより、平均以上のものを最高に高めることに胸を躍らせる。

僕は自分の短所にあまり興味がないんです。なんで興味がないのと聞かれても興味がないものはないんですよねー。そんなことより自分の長所をどのように生かせるかしか考えていません。その方が楽しいですから。

未来志向:未来に何ができるかというビジョンがみえ、それを心に抱き続ける夢想家。

僕は良い未来しか思い描けないんですよ。どう考えても落ちていく未来が見えないんですよね。もっともっと先の未来で生きたいと思うんです。未来には楽しいことしか待っていないですからね。

着想:着想とは、皆がなかなか解決できずにいる日常的な問題に対して、新しい見方をすること。

僕は複数人で議論をするとき、変わった見方をしていると言われることが多いです。実は変わった見方ではなく見方を常に新しいものに更新しているだけなんですけどね。

内省:脳を刺激し、縦横無尽に頭を働かせることが好き。

僕は考えることは好きですね。悩むことは嫌いですけどw なんで考えるのが好きなんでしょうね。自分が頭良くなった気がするからかもしれませんねww

新品を買ってくださいね

この『ストレングスファインダー』はアクセスコードが付いており1冊の本で1人しか利用できないので、中古で買っても利用できない可能性があるので、買うなら新しいものを買うようにしてください。

本自体は2000円近くします。ちょっと割高かもしれませんね。

リクナビNEXT』なら無料で自分の強みがわかるので、まずは『リクナビNEXT』で試してみると良いかもしれないですね。

www.ryota-ryota.com

自分を知ることは楽しい

自分のことを知るってやっぱり楽しいですね。

しかも自分の強みを知れるわけですから、これからの目指すべき自分がわかるのでかなり前向きになれます。

僕は自分に自信を持っているタイプなのですが、この『ストレングスファインダー』をして自分の強みがわかったおかげでさらに自分に自信を持つことができました。

自分の強みがわかるだけで強く生きることができるようになりますよ。