読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

新年度スタート!前向きに頑張れる4つのこと

f:id:RyotA:20160401121724j:plain

期待と不安でいっぱいの新年度

ついに4月に入りましたねー。

4月に入ったということは新年度のスタートです。進学する方や進級する方、就職する方いろいろな形で新年度を迎えることでしょう。

新年度って結構いろいろな気持ちが混じり合う季節でもありますよねー。新しい生活に対する期待と不安はつきものです。

期待に関しては自分の気持ちが明るくなる要素なので特に問題はないでしょう。

不安は少しでも小さくしたいですよね。不安になってしまうのは仕方がないですが、気持ちが楽になる

1.ミスして当たり前

新しい生活がはじまり気持ちが落ち着いておらず、ミスを犯し幸先悪いスタートを切ることがあるかもしれません。

ですが、新しいことをするのですからミスして当たり前です。この当たり前しっかり意識しましょう。

ミスをして「この先この 学校 or 会社 でやっていけるかなぁ?」なんて考える必要はありません。

ミスをすることが当たり前なのですからいちいち深く考える必要はまったくないです。

半年もすればミスなんて忘れるしなんならネタにできちゃいます。

始まったばかり新生活ミスくらいで落ち込まないようにしましょう。

2.世界は圧倒的に広い

あなたが通っている学校や会社はこの広い世界の1%にも満たない小さな社会です。世界は想像以上に広いです。

そんな小さな社会に気持ちをすり減らすのバカバカしくないですか?

気持ちが落ち込みそうなときは、こんなちっぽけな社会どうってことないわくらいの心持ちで生活しましょう。

あなたの居場所はいくらでもあるのです。狭い世界に捉われてはいけません。

3.今の不安は3ヶ月後には忘れている

今から3ヶ月前の自分の不安を覚えていますか?おそろくほとんどの方が覚えていないでしょう。

もし覚えていたとしても今現在も同じでことで悩んでいるということは、少ないはずです。

3ヶ月もすれば人間ほとんど忘れてしまうものです。今抱えている不安も3ヶ月後には忘れているのでしょう。

いずれ忘れてしまうような不安に一喜一憂するのは無駄な時間だとは思いませんか? 無駄ですよね。

忘れてしまうような不安に無駄な時間をかけるより、自分の期待していることに時間をかけましょう。

4.何度でもやり直せる

もし今行っている学校、会社がダメなら辞めて新しく学校や会社に入ればいいんです。

僕はそういう考えで大学を辞めて、他の大学に入りました。

まったう後悔していません。むしろ前の大学をやめて良かったとしみじみ思います。

もしあのまま前の大学に通っていたらうつ病でもなってかもしれないくらい前の大学が嫌でしたから。

僕の友達には高校をやり直した子もいるし、就職したけどすぐにやめている子もいます。いやならやめて次を探せばいいんです。

人生やり直せる!

後ろを振り返る必要はない。前だけを見ろ。

あの頃は楽しかったなぁなんて思っても過ぎ去った時間は戻りません。戻らない時間のために感情をすり減らしてはいけないのです。

楽しかった過去はの積み重ねなんです。楽しかったがあったから楽しかった過去ができるのです。

楽しいを積み重ねていこう!

 

新生活頑張れ!!!

 

以上

「新年度スタート!前向きに頑張れる4つのこと」でした。