読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

ネガティブな人に捧げるポジティブなれる3つの考え方

f:id:RyotA:20160305001550p:plain

みなさん、こんにちは。

超ポジティブ人間のりようたです。

ポジティブに生きる

普段生活していてなぜこの人は、こんないもネガティブなんだろうと思うような人っていますよね?

もしそのようなネガティブな人間があなた本人なのであれば、自他共に認める超ポジティブ人間の僕がポジティブにるための考え方3つをお教えしましょう!

1.誰もあなたを気にしていない

いきなりポジティブになるための超重要なポイントです。

ネガティブな人に多いのが自意識過剰であることです。自分があらゆる他人から目を向けられると勘違いしているんです。

そんなあなたにとにかく明るい安村さん風に

『安心してください。誰もあなたを気にしてませんよ!』

これは本当なんですよ。

よっぽどじゃないかぎり誰もあなたのことを気にしてません。

たまに以上に髪型とか気にしている人いるじゃないですか。でもそんなに気にすることか?って思うことがあるでしょう。それと一緒で自分は気にしていても他人は気にしていないんです。

他人から視線が気にならなくなってくると自分のメンタルに余裕が出てきてネガティブな思考になりにくくなります。

まずは自意識過剰な考えから抜け出しましょう。

2.悩んだときは未来の自分を想像する

この未来の自分を想像するというのは1週間後でもいいし1ヶ月後でも1年後でもいいです。未来の自分を想像しましょう。

みなさんは1ヶ月前とか1年前はこんなことで悩んでたけど今思うと大したことなかったなと思う経験ありますよね。

当時は悩んでいたことだと思っていても後から考えると小さなことだったと気づくことは多いのです。なので今現在何か悩んでいる場合1ヶ月後、1年後も悩んでいるかどうか考えてみてください。

おそらくその頃には今悩んでいることが小さく感じるはずです。なので今現在悩んでいることが小さいことだとわかれば、気分が落ち込むことはありません。

悩んだときは未来の自分を想像するようにしましょう。

3.失敗を恐れているときはリスクは死だけだと考えよう

ネガティブな要因のひとつにリスクを背負いすぎていることがあります。

失敗して何かを失うことが怖いのわかりますが、人間生きていればなんとかなるものです。

僕は大学を失敗したときもほかの大学もあると思っていたしアルバイト先で失敗してクビになったとしてもアルバイトは他にもあるので、クビになることはさほどリスクとして感じていません。

ただ死んでしまえば何も残りません。人間死ななかったらなんとかなります。失敗してお金や時間を失おうが生きていればなんとかなります。なのでどんどん挑戦してたくさん失敗すればいいのです。とにかくリスクを背負いすぎないようにしましょう。

グラデーション的にポジティブになろう

紹介した3つの考え方を身につければ、あなたはネガティブな自分とサヨナラできます。

一気に3つの考え方をしなくてもいいので、できるところから徐々にネガティブ思考からポジティブ思考へシフトしましょう。自分へのゆるさもポジティブになるための秘訣です。

気楽に生きましょう。

 

以上

「ネガティブな人に捧げるポジティブなれる3つの考え方」でした。