読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

浪人したからといって成績が上がるのというのは大間違い

f:id:RyotA:20160220152200j:plain

浪人したら成績が上がる?

受験に失敗して浪人しようと考えている受験生に伝えたいことがあります。

それは『浪人したからといって必ずしも成績が上がるとはかぎらない』ということです。

そんなことわかっとるわと言われそうですが、それでも浪人すれば成績が上がるだろうと考えている学生は多いはずです。

浪人生は時間がある

f:id:RyotA:20160219004219j:plain

浪人をすれば成績が上がるだろうと思われている理由の1つに勉強する時間の多さがあるでしょう。

浪人生は高校ではなく予備校に通うのが一般的ですが、同じように学校行事や部活がないので勉強に充てれる時間が現役の頃より多いです。それもかなり多いです。

ですがここに落とし穴があるのです。

時間があると油断する

f:id:RyotA:20160219004256j:plain

浪人生は時間がありすぎるので油断しちゃうんですよね。

「まだまだ時間あるし今日はこのくらいで勉強をやめよ」とか「今日ぐらい勉強せんでもええよな」みたいな状況に陥りがちです。

浪人することを決意したときはどんだけ時間に余裕があっても勉強し続けると意気込んでいると思いますが、受験勉強は長期戦なのでそのモチーベーションを維持し続けるのは難しいでしょう。

浪人生は年度始めと受験直前に猛勉強する

f:id:RyotA:20160220152238j:plain

浪人生は予備校に通い始める4月の年度始めのころは、ものすごくモチベーションが高いので猛勉強します。

すると予備校の講師も高校の教師よりもレベルが高い人が多いので、授業も楽しくガンガン成績がアップしていきます。

成績が上がってくるとさきほどと同じように心にゆとりができて、勉強をあまりしなくなります。

勉強をあまりしなければ当然成績は下がっていきます。それがだいたい受験の2〜3ヶ月前あたりです。そこで浪人生は2回目の猛勉強を始めます。

そして2回目の猛勉強で成績が上がりきらなかった浪人生がまた受験に失敗するのです。

自分は例外だと思わないほうがいい

f:id:RyotA:20160224122231j:plain

自分はブレない人間やから1年通して勉強できるやろなんてことは考えない方がいいでしょう。

自分がブレない人間なんていう考えは過信です。自分もそうなるかもしれないという危機感を持ちましょう。

浪人とは思っている以上にメンタルがやられるものです。なんせ受験に成功した子たちがウェイウェイしてるわけですからね。その中で勉強するというのはとても苦痛なことです。

浪人するときは覚悟して臨みましょう。

 

以上

「浪人したからといって成績が上がるのというのは大間違い」でした。