読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

お金に縛られるなとか言うけどお金は必要やで

f:id:RyotA:20160215142342j:plain

お金に縛られる

最近「お金が何もできないと考えている人はお金に縛られた生き方をしているからダメだ。お金が無くても生きていける」みたいなのをよく見かけます。

知り合いの人の家に住めば家賃はいらないし、食料は農家の人から分けてもらえばいいとかその辺はまだ理解できるのですが、お金がないとできないことは結構あります。

お金は必要

僕はAKB48がすきなアイドルヲタクなので、もちろん握手会に行ってメンバーとの握手を楽しんでいます。

メンバーとの握手を楽しむためには、握手券の付いているCDを買わなければいけません。CDを買うためにはもちろんお金が必要です。

そして握手券には自分名前が印刷されていたりして、購入した本人でないと握手できなかったりします。

こればっかりはお金がなければどうしようもできません。

お金が趣味かからない趣味をしたらいいじゃないかとかも言われることもあるのですが、僕の趣味ですからそんなこと言われる筋合いはありません。

お金が必要でない趣味があることも確かですが、お金が必要な趣味もあるのです。

あなたがお金を支払わなくても他人が支払っている

他人の家に居候したり、他人から食料をもらうにしても本人はお金を支払っていませんが、その他の人たちはお金を支払っているのです。

居候しているということは住まわしてくれている人が家賃を払っているし、食料をつくるにも肥料やなんやかんやといろいろとお金がかかります。

たった1人自分がお金を払わずにうまく生きていけたとしても、それはすべての人たちに当てはまるわけではないのです。

お金が必要ないというのは浅はか

自分がお金無くても生きていけたからといって、他人に対して「お前はお金に縛られている」なんて偉そうにしているのは考え方が浅はかです。

社会構造全体を把握できていないのでしょう。

そもそもお金をツールです。ツールなので目的ではありませんので目的のためにツールは利用するのは当たり前の話です。

家に住むためにお金というツールを使っているだけです。

もちろん居候するのも人脈というツールを利用しているのでそれはそれで問題はありません。

目的達成のためにお金が一番便利なのでみんなお金を使っているだけです。

お金に依存するのは危険

お金は必要なのですが依存してしまうのは危険です。

手持ちのお金がすべてなくなることもありえますから。

お金も人脈もバランスが必要です。

そういう意味ではお金に縛られてはいけませんね。

 

以上

「お金に縛られるなとか言うけどお金は必要やで」でした。