読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

ブログを継続できない5つの理由

f:id:RyotA:20160215013253j:plain

ブログを継続できない

僕はこの100日間ほどブログを毎日記事を更新しています。そのうちの40日間くらいは毎日3記事更新していました。

www.ryota-ryota.com

我ながらよく毎日ブログを更新しているなぁと思います。

100日間くらい余裕で毎日更新できる人もいれば、1ヶ月も続かないような方もいると思います。もしかしたら1週間も続かない方もいるかも知れませんね

なぜブログを継続することができないのか?その理由を書いていきます。

 

1.稼ぐことを意識しすぎている

f:id:RyotA:20160215141811j:plain

まず1つ目の理由がブログで稼ぐことを意識しすぎているからです。

ブログを始める理由はいくつかあると思うのですが、そのうちの1つに稼ぐということがあると思います。実際僕がブログを始めた理由は稼ぐことでした。

でもね、ブログってそう簡単には稼げないんですよ。

文字数のことを考えたり、SEOを考えたり、アドセンスやアフィリエイトに規約に沿って記事を書かないといけなかったり、やるべきことが多いんです。

しかも、それらをやったとしても上手く成果が出るとは限らないですよね。

あと稼ぐまでに少々時間がかかるんです。

お金を稼ぐことを意識しすぎていると、すぐに稼げないので投げ出しちゃうんですよね。

だから、稼げないのにブログをすることが無駄だと思いやめてしまうのです。

 

2.ブログを書く環境を整えていない

f:id:RyotA:20160215222534j:plain

ブログを継続できない理由の2つ目はブログを書く環境を整えていないことです。

環境ってホンマに大事なんですよ。人間はかなり環境に左右されます。

なので自分がブログを書くような環境に身を置いていなければ、ブログを書き続けることは難しいんです。

僕の場合はブログを書きやすいMacとブログを書きやすい高さの机を1人になれる2畳の書斎でいつもブログの記事を書いています。

たったこれだけなんですが、1つでも欠けると少しブログを書くのにストレスを感じてしまいます。

もちろん、いつもこの環境で書いているのではなく旅行先で書いたり、通学途中の電車の中でスマホで書くこともあります。

ですが、特に自分がブログを書きやすいという環境を作っておくことで、そこにいるだけで『さぁ、ブログ書こうかな』と思えるのです。

ブログを書く環境を整えることは重要なんです。

 

3.時間の使い方が下手

f:id:RyotA:20160213131231j:plain

ブログを継続できない3つ目の理由は、時間の使い方が下手であることです。

人によってブログの記事を1つ完成させるのにかかる時間っていうのは違うと思うのですが、1時間くらいかかる方が多い印象です。

毎日1時間の時間を取ることは人によっては難しいかもしれませんが、全くできないことではないです。

まとまった時間がとれなくても、毎日の生活では必ず隙間時間があるはずなのです。その隙間時間にチマチマ記事を書いていけばいいんです。

『オレはまとまった時間がないと記事を書けないんだ』という方は、それならちゃんと時間を確保しろよっていう感じです。やるべきことを早く終わらせたり、早く起きるなど、できることはいくらでもありますからね。

ようするに時間の使い方が下手であることを理由にしているんです。

ブログを継続しようと思うなら上手く時間をつくり出しますからね。

記事を書くのに1時間かかるなら、それだけの時間をつくりだしましょう。

 

プロブロガーのイケダハヤトさんは15分で1つの記事を書き上げるみたいですが、これは別格ですね。

ちなみに僕も1度だけ15分で記事を書くことに挑戦したことがあります。

www.ryota-ryota.com

毎回このペースで書くのはさすがに無理でした。

 

4.ブログに気合が入り過ぎている

f:id:RyotA:20160408225520j:plain

ブログが継続できない理由の4つ目がブログに気合が入りすぎていることです。

ブログに気合が入りすぎて、ブログの構成や言葉遣い、画像素材集めなど、すごく準備を整えてから臨む方がいます。そうなるとそれなりの準備をしているわけですから『このクオリティの記事では公開することはできない』みたいな感じで、自分が納得する記事を書くのに多くのエネルギーを使ってしまっているのです。

なので十分なエネルギーがないうちは記事を書くことができないんです。そうなってくると記事を書くことが面倒くさくなっちゃうんです。

ブログは無料で始められるもので尚且つあとで修正ができるので、とりあえず書き上げた記事は公開してダメだと思ったら修正すればいいんです。

ブログの記事をかくためのハードルは自分で上げないようにすることも大切です。

 

5.そもそもブログを書くのが好きじゃない

f:id:RyotA:20160310005453j:plain

ブログを継続できない5つ目の理由がそもそもブログを書くのが好きではない場合です。

これはもうハッキリ言ってどうしようもないですね。ブログが好きでないなら続けることはできません。

ただ僕はブログを始める前までは、このように文章を書くことは嫌いでした。

文章を書くことが嫌いなのにブログを始めるという頭の悪い選択をしたんですよw

それでも今こうやって100日以上毎日記事を更新して記事数も250を超えるようになったんです。

ブログの記事を書いていくうちに文章を書くことが嫌いじゃなくなったんです。むしろ今はブログをもっと書きたいと思うようになっています。

ブログ以外では文章を書きたいとあまり思わないので、文章を書くこと自体は好きではないのかもしれませんが、ブログは大好きですね。

だから今でも続けることができます。

嫌いなことでも続けることが大事なのかもしれません。

 

ブログを楽しもう

f:id:RyotA:20160218145411j:plain

ブログを継続できない理由を書いてきましたが、ブログが楽しければ続けることはできます。

まずはブログを楽しむということを第一に考えて欲しいです。

ブログが楽しければ先ほどあげたブログを継続できない理由の部分は自分でしらないうちに解消していると思います。

深く考えずにまずはブログを楽しみましょう。