読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

自分のレベルを高めたかったら日常的に使っているものにお金をかけろ

f:id:RyotA:20160510215525j:plain

日常的に使っているものにお金をかけろ

お金使い方によって人のレベルはかなり違ってくるなということに恥ずかしながら22歳になって気付きました。

人としてのレベルを上げたかったら日常的に使っているものにお金をかけるべきなんです。

非常に単純なことですが、これに気付けていない方は意外と多いんじゃないでしょうか?

 

日常的に使っているものって何?

f:id:RyotA:20160510215255j:plain

そもそも日常的に使っているものって何?という話ですが、これは人それぞれでしょう。

僕の場合はiPhone、iPad、Macbook Pro、イヤホン、カバンこれくらいですかね。

日常的に使っているものですから特別珍しい物はありません。

ギターでもゲームでも化粧品でも何でもいいんです。とにかく日常的に使っているものなら。

 

なぜ日常的に使っているものにお金をかけるの?

f:id:RyotA:20160219003936j:plain

何か特別にお金をドンと使うより、日常的に使っているものにお金をかける方が絶対に人間としてのレベルは高まります。

なぜならストレスが少なくなるんです。

基本的に物にはお金をかければ、かけるほど質が良いですよね。もちろん例外もありますが、ほとんどの物はお金をかければ質の良いものが手に入ります。

質の良いものは扱いやすかったり、ユーザーの体験を良くしてくれますから、ストレスが少ないのです。

 

毎日のストレスほどしんどいことはない

f:id:RyotA:20160219003812j:plain

毎日のストレスというものは塵だとしても本当にすぐ山になります。

ですが、塵のようなストレスを僕たちは見逃しがちなんですよね。積もって山になっているのに、それに気付かない場合が多い。

そしてストレス解消するために他のことにお金をかけるが、根本を解決していないのでストレスがまたすぐに溜まり、また別のことにお金をかけてストレスを解消しようとしてしまうのです。イタチごっこですね。

だからほんの少しの快適さというものを毎日使っているものに求めることで、ストレスは一気に減るのです。

 

小さなことにお金をかけれるかどうか

f:id:RyotA:20160215142424j:plain

人間お金をかけるとなると、旅行やイベントなどの非日常的なものになりがちです。以前の僕もそうでした。

非日常的と言っていますから、それは普段の生活からはかけ離れているので触れる機会が圧倒的に少ないのです。

いかに普段から触れる機会があるものにお金をかけることが出来るかが重要です。

人間としてレベルを上げたかったら身の回りの小さなことからお金をかけるようにしましょう。