読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

ブログを毎日1記事なら学校や仕事があっても続けれる

f:id:RyotA:20160215013253j:plain

ブログは毎日続けられる

毎日ブログを更新したいけど更新できていないという人は多いのではないでしょうか?

僕は4月に入ってから毎日1記事更新するようにしています。

理由はというと継続が大事であろうというシンプルな理由です。毎日の積み重ねが大事だと思っているので。

3週間ほど毎日1記事更新していて思ったことは、毎日1記事くらいなら学校や仕事があっても更新できるということです。

 

1時間もあれば1記事は書ける

毎日ブログを更新することができていない理由の1つとして『ブログを書く時間がない』ことが挙げられると思います。

僕は記事を更新をするときに内容の濃度を少しでも担保するために最低1000文字は超えるように書いています。

1000文字と聞くと記事を書くのにかなり時間がかかりそうな気がするかもしれませんが、慣れれば早くて20分で書けるようになります。

毎日20分くらい時間とれますよね?

普通に学校行ってたり会社に勤めている人でも20分取れないということはないと思います。

20分で記事を書けなくても30分くらいでは書けるでしょう。

1つの記事を早くかけるように努力しましょう。

 

スマホでも1時間もあれば1000文字は超える

毎日毎日ブログを書いていればスマホでもブログの記事を1時間もあれば書けるようになります。

スマホなら毎日の通学や通勤の電車の中で書くことができます。

記事が書けたら家に帰ったときに最終調整をパソコンでして更新するようにしています。

わざわざパソコンが用意しなくても書くことはできるのです。

 

毎日1記事が楽に感じている

4月に入るまでは僕は毎日3記事更新していました。

www.ryota-ryota.com

でも学校が始まり少しですが忙しくなったので毎日1記事に変えたんです。

春休みより記事を書く本数が3分の1になったので今は毎日1記事くらいなら、しんどさをほとんど感じないんです。

毎日1記事がしんどいと感じるなら一度もっとしんどい状況を味わってみるのもいいかもしれませんね。

ただそのことが苦痛すぎてブログをやめてしまっては意味がないで、苦痛を楽しめる人は試してください。

 

ほんの少しの努力をしよう

毎日の30分でブログを毎日更新できるのでブログを毎日更新したいと思っている方は、ほんの少しの努力を頑張ってください。

毎日30分の時間の確保と記事を書くスピードを意識すれば、最初はしんどいかもしれませんが1週間もすれば慣れます。

小さなことからコツコツとがんばりましょう。