読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

睡眠について当たり前のことを書くよ

睡眠は重要

睡眠は本当に重要ですよ。

「わざわざお前に言われなくても睡眠の重要性くらいわかってる」このような声が聞こえてきそうですが、睡眠の重要性に気付いていながら睡眠をしっかりと確保できている人は極わずかでしょう。

睡眠は人間によってとっても切れないものですから、これが欠けてしまうと精神的に疲れてしまうのです。精神的に疲れているときは、つい気持ちが落ち込みがちになりますね。 脳がなぜかネガティブなことばかり考えるのです。

気持ちが最近落ち込んでいるなと思ったらまずは睡眠を気にしてみましょう。

睡眠時間を取ろうとする

みなさんはしっかりと睡眠時間を取っていますか? えらそうに言ってる僕も睡眠時間を満足に取っているかと言われれば、あまり取れていません。

寝る前についスマホを触ってしまって寝る時間が遅くなっています。結果、睡眠時間を削ってしまています。

せっかく寝れる時間があるのに寝ていないのは本当にバカです。僕も完全にバカです。睡眠時間が取れるのであれば余計なことはせず睡眠時間を優先しましょう。

毎日しっかり寝る

何日かは短い睡眠時間で過ごして体が疲れてきたら1日中寝まくるみたいな、数日間の取れていなかった睡眠時間を1日で挽回するような寝方はやめましょう。

そのようなことでは休まりせん。

毎日安定6〜8時間寝るようにこころがけましょう。

昼寝を取り入れる

どうしても睡眠時間が短くなってしまう方は昼寝を取り入れるといいでしょう。昼寝を取り入れるだけで脳への負担がかなり変わってきます。

どれだけ忙しい人でも昼休みに少し早くご飯食べるなどすれば10〜15分は寝る時間を確保できるのではないでしょうか?

昼寝する際、横ならなくても座ったままでもいいです。目をつぶりましょう。意識があって目を瞑るだけでも脳は休まるので、少しの時間でいいですから昼寝を取り入れてみましょう。

僕は昼寝をするようになってかなり作業効率が上がりましたし、ストレスを感じにくくなりましたね。昼寝をマジでオススメなので試してみてください。

当たり前に睡眠を取ろう

睡眠が重要であることは当たり前のように知られているんのに、当たり前のように睡眠を取っていない方が多いです。

日本人は世界的に見てもかなり睡眠時間が短いらしいですから、もっと睡眠時間を増やしてもいいんです。睡眠時間が多いことに対する罪悪感なんかもすべて取り除きましょう。

もっと寝ていいんです。

 

以上

「睡眠について当たり前のことを書くよ」でした。