読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

iPhone、iPad、Macはこのように使い分けろ

使い分け

iPhone、iPad、Macを買い揃えるのって憧れだったりしますよね。

使い分け方とか何も考えずとりあえず買い揃えたという方もいるかもしれませんねw 僕はどっちかというとあまり考えずに買いましたねww

今ではいい感じに使い分けることができるようになったのですが、iPhone、iPad、Macを買ったのはいいけれど使い分け方がわからないという方は多いのではないでしょうか。

そんな方のために僕の使い分け方を紹介したいと思います。

iPhoneの使い方

iPhoneは小さくて軽いので使用場所は選びません。なので常備携帯して、いつでも使えるようにしています。

iPhoneでの主な使用は

  • 電話
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • ニュースアプリ
  • kindleを読む
  • web閲覧
  • メモ
  • 音楽を聴く
  • 動画を観る
  • 写メを撮る
  • 動画を撮る
  • 画像編集
  • 基本的にコンテンツを消費することに用いることが多いですね。僕がiPhoneでブログを書くことはほとんどありません。iPhoneはコンテンツを消費するものとしては抜群に優れています。

    ただ写メや動画撮るなどに関してはiPadやMacよりも優れています。いつでも取り出して、すぐに取れますからね。画像、動画コンテンツを作るにはiPhoneが一番ですね。

    iPadの使い方

    iPadはそこそこ大きくて少し重さもありますので、常備携帯することも不可能ではないですが、学校やヲタク活動の遠征のときにしか持ち運びません。基本的には家で使用しています。

    iPadでの主な使用は

  • 動画を観る
  • 写メを撮る
  • kindleを読む
  • web閲覧
  • ニュースアプリ
  • ほとんどiPhoneですることと被っています。ただ大画面だということが利点なんです。iPhoneのような小さい画面であるとしんどいことがありますが、大画面やと観やすいんです。

    kindleはiPhoneで読むのですが、文字だけの書籍ならまったく問題ないのですが画像が多い書籍やマンガはiPadでないと読めたものではありません。iPhoneやといちいち画像を拡大しないといけないので、なかなかストレスです。kindleでマンガを読もうと考えている方はiPad必須ですよ。

    iPadでもiPhoneと同様に写メを撮るのですが、使い方が違います。iPadでは学校の授業で配られるレジュメを写メにして管理しています。すると常にレジュメを持ち歩かなくてもレジュメを確認することができるし、失くす心配もありません。サラリーマンの方も会社で扱う資料をiPadで管理するのもいいかもしれませんね。

    Macの使い方

    僕が使っているMacはMacbook Proです。ノートパソコンなので持ち運ぶことも可能ですが、僕の場合家の中でしか移動しませんw 理由は外出する際はiPhoneやiPadで出来ることしかしないからです。

    Macでの主な使用は

  • ブログの記事作成
  • プログラミングの学習
  • 学校でつかうレジュメづくり
  • iTunes
  • 僕はまだMacを買って間もないのであまり使いこなせていません。Macを使用しているうちの9割はブログの記事作成ですね。最初はブログのこととかまったく考えずにMacを買いましたが、買っていて良かったです。記事作りがiPhoneやiPadに比べると段違いに早くなります。

    僕は最近プログラミングを学んでいるのですが、プログラミングを学ぶにはMacは必須ですね。iPhoneやiPadでプログラミングするのは今の所まだまだ厳しいです。

    使用頻度

    家にいるときの使用頻度は

    iPhone>Mac>iPad

    家以外のときの使用頻度

    iPhone>iPad>Mac

    どちらの場合でもiPhoneが使用頻度が高いですね。これは携帯性の問題ですね。手軽さが違うのでiPhoneはどんなときでも使用頻度は変わりません。

    必要度

    必要度としてはiPhone>Mac>iPad

    iPhoneが一番必要であることは誰も異論はないでしょう。MacとiPadを比べるとiPadに勝ち目はないですね。なぜならiPadでできることは、基本的にはiPhoneで出来てしまうからです。MacをiPhoneでカバーするということはなかなか難しいですね。

    組み合わせでより力を発揮する

    f:id:RyotA:20160311185012j:plain

    iPhone、iPad、Macは単体でも優れたモノですが、組み合わることによってさらに力を発揮します。

    組み合わすことによって勉強がはかどる

    僕は大学生なので問題を解いたりすることなどがあります。iPadに問題と解答のレジュメを保存しているのですが、問題のレジュメと解答のレジュメを行き来するのは結構めんどくさいんですよ。これもストレス。

    そこで僕は解答のレジュメをiPhone保存して、iPadで問題を見ながらiPhoneで解答を見るということにしています。こうすることでいちいち問題のレジュメと解答のレジュメを行き来することがないのでサクサク作業を進めることができます。

    組み合わすことによって動画を観ながらつながれる

    Youtubeなどの動画観ていたいが、LINEなどで連絡も取り合わないといきないときってありますよね。そんなときiPhoneやiPadだけだとLINEを返すたびに動画を途切らすことになります。これも結構ストレスです。こんなときiPhoneとiPadやMacがあれば、iPadやMacで動画を視聴しながらiPhoneでLINEを返すことができるので動画をいちいち途切らすこともありません。快適ですねー。

    組み合わすことによってブログが書きやすくなる

    僕は多いときにブログの記事を9記事書いたことがあるのですが、そうなるとずっと椅子に座ってMacと向かい合うだけなので、いくらブログを書くのが好きでも疲れてくるんですよね。僕は少しでも疲れを軽減するために僕が好きな48グループの動画を観ながらだと、あんまり苦じゃないんですよねw

    これはもう僕が家でブログを書く上で欠かせないスタイルですねw

    使い方は無限大

    僕は大学生ですが、サラリーマンの方ならまた違った使い方があるかもしれませんね。

    iPhoneやiPad、Macは単体だけでも優秀ですが、組み合わせることによってさらに使いやすくなるので、是非買い揃えてください。

     

    以上

    「iPhone、iPad、Macはこのように使い分けろ」でした。