読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

僕はこうしてiPadを買った

こんにちは。

MacとiPadとiPhoneに囲まれて

自己満足に浸っているりようたです。

 

僕はiPadを持っています

僕自身ヲタク活動にお金を使いすぎて

全然お金を持っていないのですが、

iPadを持っているんですよ。

 

 

iPadは高い

iPadが欲しいけど

高くて手が出ないという方は

多いのではないでしょうか?

 

でもね

少し工夫すれば

僕みたいな貧乏大学生でも

iPadを買うこともできるんです。

僕はこうしてiPadを買った

iPadって地味に高いですよね?

いや

地味でもなく普通に高いか?笑

普通にApple storeで

最新のiPad Air 2を買おうとすると

一番ストレージの少ない16GBでも

税込で約5万8千円

 

高いっすよねww

 

ただ単にタブレットが欲しいのであれば

こんな感じで

Androidで安いものはいっぱいあります。

iPadは高いし

Androidでもいいかなと

かなり悩みました。

でも僕はiPadにこだわった

Androidやったら安く買えるけど

自分が持ってるiPhoneやから

互換性もあるし

iPhoneに慣れてるので使い方は

ほとんど同じやし

iPadの見た目カッコイイし

「アイパッド持っとるで(ドヤッ)」

みたいなことも言えますし

そんなこんなで

僕はiPadにこだわりました。

でも高い!

iPadは欲しいけど値段が高い!

ここで僕は

「別に新品である必要はない」

この考えに至り

でも中古で買うといっても

いろいろな方法があって

中古屋ショップの店頭で買うであるとか

ヤフオクやAmazonでも中古は買えます。

ヤフオクでiPadを買った

僕はヤフオクで買いました。

なぜかというと

ヤフオク見てたら

32GBのiPad4世代が2万2千円で

出品されてたからです。

見つけた瞬間衝動買いのごとく

速攻入札しました。

そして無事2万2千円で落札することができました。

4世代でも十分使える

f:id:RyotA:20160324133807j:plain

iPad 4世代は

2012年に発売されたものなので

なかなか古いのですが

まったく問題なく使用できてます。

Airと比べる少し

ズッシリ感はありますが、

慣れればまったく気になりません。

古くても

十分タブレットとしての機能を

発揮してくれるのです。

工夫すればiPadが手に入る

Apple storeで

定価で買うことだけが

iPadを手に入れる手段ではありません。

すこし工夫すれば僕みたいな

貧乏大学生でもiPadを

手に入れることができます。

 

お金があまりなくても

iPadが欲しければ

すこし方法を変えてみましょう

 

以上

「僕はこうしてiPadを買った」でした。