読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

ホリエモンのスピーチ(近大)

2015年3月20日に受験者数2年連続1位の関西の有名私大である近畿大学の卒業式で元ライブドア社長の堀江貴文さんがスピーチをしている動画を2015年4月9日に近畿大学の公式チャンネルがアップしました。

 

僕はこの動画を今年度の夏休み前に見たのですがとても感銘を受けました。

この動画を観ていなかったら今こうやってブログを書いていなかったかもしれません。

 

いったいどういう内容の動画かというと大雑把に言えば、インターネットの普及によるグローバル化した世界での生き方について語られております。

 

もう少し詳しく説明するとインターネットが普及し、スマホが普及した現代では簡単に世界の情報に触れることができるので情報を仕入れて、その情報を元に自分で考えて、自分が発信していくことで頭の中を整理するという自分で考える癖をつけることが重要だとおっしゃっています。

さらには、札幌とタイのマッサージ代の比較から日本と東南アジアの経済格差が縮まっていることも話されています。

このスピーチで堀江貴文さんはいろいろなことを僕たちに気付かせてくれます。

 

僕がこのスピーチで一番感銘を受けたのは、堀江貴文さんが最後に送る言葉としておっしゃった

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

僕はこの言葉がとても好きですね。

人間が生きている世界は過去でもなく、未来でもなく、しかないんですよね。

過去のことを考えても過ぎ去ったものですから、もちろん今更変えることはできません。

未来のことを考えても未来というものは今の積み重ねなので考えようがありません。

僕たちが行動できるのはしかないのです!

この先もずっと僕たちは今を生きます。僕たちが生きる今が過去を作り、未来を育てます。

僕たちがすべきこととは

 

目先ののことです。

今にフォーカスして生きていくことができるようになれば1段階もしくは2段階上の生活を送ることができるでしょう。

 

以上

「ホリエモンのスピーチ(近大)」でした。