読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

高校時代のヲタク活動!

僕がヲタクになった高校時代の生活を振り返ってみたいと思います。

 

僕はヲタクの世界に飛び込んだのは2010年9月3日金曜日でございます。かなりハッキリ覚えています。笑

当時の僕は、高校一年生で高校生活が面白くなさすぎて軽く病んでましたねw

しかし、AKB48にハマったおかげで高校生活がだいぶ良くなりましたね。

 

ただですね、僕は部活でサッカーをしていましてバイトしていなかったのでヲタ活の資金は毎月の小遣いの3000円しかなかったのです。

ですので僕が現場に参戦するにはヲタ活以外にお金を使うことはできなかったのです。

なので高校時代は友達と遊ぶ時は極力お金がかからない遊びをしてましたねw

 

当時はAKB48の全国握手会しか参加していなっかたのでCDは劇場盤は買わず、初回生産限定盤だけ買っていました。

初回生産限定盤は当時税込1,600円でシングルが出る度に4枚買っていたので計6,400円シングルが出る度に出費をし関西の全国握手会の会場は京セラドームで行われており往復の交通費に1940円かかっておりました。

CDを購入し握手するのに計8,340円

当時は年に関西で4回ほど全国握手会がありましたので

8,340円×4=33,360円

小遣いの金額が年間

3,000円×12=36,000円

ヲタ活以外に使えるお金は

36,000円−33,360円=2,640円

 

しかし、実際はイベントの際の昼食代もかかっていたのでヲタ活以外に使えるお金本当になかったのです。

お年玉もAKB48のDVDやカレンダー、雑誌に消えていきました。

 

今考えると100円のジュースを買うのに30分悩んで結局買わなかったり相当ストイックな生活をしてましたねw

 

でも、しんどかった記憶はないんですよね。とにかくヲタ活している時は本当に楽しかったです。

当時は一日中AKBのことしか考えていなかったですからねーw自分の好きなことしているときはしんどいとかそういうことは感じないんでしょうね。

それは今も同じだと思います。

 

今では、AKB以外に時間を費やすことが増えてきているのですが高校時代のAKB以外まったく考えていなかった頃が一番楽しかったなと思うことがあります。

なんか初心の感じがよかったんですよねw

 

ただ今はバイトもして多くのイベントにも参加できるようになっているので今は今で楽しいんですけどね。

 

こんな感じで僕の高校時代は相当ストイックな生活をしていましたw

そして、楽しい生活をしていました。

今後は当時を超えるくらい楽しい生活を目指していきたいと思います。

 

以上。

「高校時代のヲタク活動!」でした。