読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドットコム

大学生がブログ書いています。

生産することは消費するよりも1000倍しんどい

f:id:RyotA:20160218145110j:plain

生産は消費するよりもしんどい

ブログを書き始めてから気付いたことがあります。それは生産するということは消費するよりも1000倍しんどいということです。

今までブログなんて書いたことがなかったので、消費することしかしていなかったのですが生産する側になると、とてつもなくしんどい。

1時間かけて生産しても1分で消費されてしまう

たとえば1000文字以上のブログの記事を1時間かけて書いたとします。ブログですのでその記事を読んでくれる方がいます。

読んでくれる方も1時間かけて読んでくれるなんてことはまずないです。1000文字くらいの記事なら1分ほどで読めてしまいます。

ブログの記事の場合、生産する側と消費する側では59分も時間に差が出るのです。なかなか大きな差です。

それほど生産するということは大変なことなんですよ。

生産してみないと生産とか消費とかわからない

f:id:RyotA:20160218132606j:plain

僕がブログを書くようになって記事を生産するようになるまで、そもそも生産とか消費とか考えたこともありませんでした。

生産は生産しているとわかってくるのですが、消費は消費しているだけでは消費のことはわからない。消費しかしていない生き方をしていると消費している感覚もないんですよね。

生産するようになってからやっと消費についてわかってくる。

なんかサッカーしていた頃を思い出しましたw 僕は部活でサッカーをしているときゴールすることが仕事のフォワードというポジションだったのですが、どういう風にゴールを狙うとディフェンスが嫌なのかがわかるようにディフェンスの練習もしてるときがあったんです。

それがブログでも同じなんだなと感じました。

相手を知ることが大事であることに気が付いた

生産するときは消費することについて知っておく、消費するときは生産することについて知っておくが大事ですね。

コンテンツを消費するときに生産のことも考えると人一倍、コンテンツの中身を吸収することができます。

考えていないと本当にただただ情報が自分を通過していくだけになってしまいます。情報を浴びても自分のものにならないのです。

消費よりしんどい生産を僕は続ける

f:id:RyotA:20160215222534j:plain

生産することは消費することより1000倍しんどいですが、それでも僕は生産し続けます。

なぜなら生産することは消費するより1000倍見返りがある信じているからです。

今日もせっせと生産しますよー!!!

 

以上

「生産することは消費するよりも1000倍しんどい」でした。